早稲田大学アカデミックソリューション

商品・サービスサイト

当社の活動ブログblog

ブログ

満足度100%!早稲田大学国際教養学部入学予定者の準備講座「SILS Prep Program」開催報告

2021/03/28

語学教育部では、毎年3月に早稲田大学国際教養学部(SILS)に入学予定の新1年生限定の準備講座「SILS Prep Program」を開講しています。2021年は【3月10日(水)~16日(火)※土日除く】で初のオンライン形式で開催しました。

 

2012年から開催している早稲田大学国際教養学部入学予定者の準備講座「SILS Prep Program」ですが、コロナ禍のため、今年は初めてオンラインで開催しました。Aコース(3月10・11日)、Bコース(3月12・15・16日)と計5日間実施し開催 し、延べ100名以上の方にご参加頂きました。
詳細はこちら(https://www.w-as.jp/silsprep/

SILS Prep Programは、英語でのディスカッションなどを通してコミュニケーションスキルを磨くことができ、さらにSILSの授業スタイルやSILSで成功するためのヒントを得ることができる講座です。実際にSILSで英語科目を指導している講師が講座を担当しているため、一足先に大学の授業の雰囲気に触れられます。今年はZoomを使いライブ形式で授業を行い、ブレークアウト(グループ分け)機能を使用して多くのグループワークを取り入れました。

また、入学前に友達を作ることができるのも、この講座の魅力の一つです。オンライン開催でも4月から一緒に学ぶ仲間たちとのつながりを深められるよう、グループランチや懇親会などのアクティビティを企画しました。

※Bコースでは国際教養学部在学生にもご協力いただき、ご自宅からSILSの授業、留学制度などについて、プレゼンして頂きました。



受講者の声(受講後アンケートより抜粋)

Aコース(University English)

・このコースに参加するまでは不安しか感じませんでしたが、授業を通じてその不安を共有できたり、友達を作れたことにより、学校生活が楽しみになりました。今までにない英語コミュニケーションへのアプローチを多く扱っていた授業はとても充実しており、二日間があっという間に過ぎました。来年の新入生にも強くお勧めしたいです。

・入学後のビジョンをかなり明確に描けるようになった。

・このプログラムに参加するまでは、SILSの授業についていけるのかや友達ができるのかといった不安があったけど、それらの悩みがこのプログラムのおかげで全て吹き飛びました。英語での授業はどういったものなのか少し体験することによって、春からの授業に対する心構えが出来ました。また、入学前にSILSの仲間達とたくさん話すことが出来たし、友達にもなれたことは本当に良かったと思います。

・友達作りにも受講にもある程度の自信がつきました!受講してよかったと心の底から思います。

・オンラインでしたがみんな積極的に参加していたためとても楽しかったです。4月に会えるのが楽しみになった。

 

Bコース(Academic Skills)

・たくさんの人とのディスカッションを通して交流を図ることができたし、ディスカッションやプレゼンテーションの楽しさや難しさ、コツを知ることができた。

・実際に生活された先輩方の話を聞いてより鮮明なイメージを持てて不安が軽くなった。

・コロナ禍ということで、これからはじまる大学生活に大きな不安を抱いていましたが、それを共有できたり具体的なタイムマネージメントの仕方など学べたのがよかったです。

・英語を使うだけでなく、不安をクラスメイトと共有したり先輩に聞いたりするいい機会だった

・質問のしかた、メールの送り方など、大学生活で必要なスキルを多数学べて、入学後を明確にイメージできるようになった

・会話に入って自分の意見を言ったり、討論するという経験は高校時代にあまり経験しなかったので、大学生活の心構えができました。

・友達を作ることが出来たし、zoomを使った授業形態にも慣れることが出来たのでよかったと思います。

 

さらに満足度を問うアンケート設問に対して、参加者全員が「とても満足」「概ね満足」と回答いただくことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

語学プログラム

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

お見積り、サービス内容のご説明:0120-940-490