当社の活動ブログblog

ブログ

【2023年3月開催・申込受付中】早稲田大学国際教養学部入学予定者の準備講座「SILS Prep Program」

2023/02/10

語学教育部では、毎年3月に早稲田大学国際教養学部(SILS)に入学予定の新1年生を対象にした準備講座「SILS Prep Program」を開講しています。2023年は【3月13日(月)~17日(金)】に双方向オンラインライブ形式(3月17日 Sempai Programのみオンラインおよび対面のハイブリッド開催)で行います。昨年度は全日程オンラインで開講し、延べ100名以上の方にご参加いただきました。今回は本講座に興味がある皆さんに、プログラムの特徴についてご紹介します。  パンフレットはこちら→(https://www.w-as.jp/silsprep/course.pdf

 

※2023年開催分につきましては、Sempai programのみハイブリッド開催、それ以外はオンライン開催となります。

2種類のコース
本プログラムは、2つのコースを開講します。参加目的に合わせて、「Aコース+Bコース(5日間)」「Aコース(University English、2日間)のみ」「Bコース(Academic Skills、3日間)のみ」をお申込みいただくことができます。

〇Aコース(University English)
英語での発信力を強化することを目標にしています。1クラス12名の少人数クラスのため、自身の意見やその理由を論理的に述べる練習の機会がたくさん設けられており、アカデミックな場面で使えるコミュニケーション力を養うことができます。

〇Bコース(Academic Skills)
大学での勉強に必要なスキルを養うことを目標にしています。日本の中学・高校とSILSでの授業形式の違いや、英語で専門科目を学ぶ際のポイントなどを実践的に学びます。SILSに在学している先輩と話す機会もあり、大学生活をスムーズにスタートするためのヒントを得ることができます。

SILS Prep Programの魅力
・一足先にSILSの教育スタイルに触れられる
実際にSILSで英語科目を指導している講師が講座を担当しているため、一足先に英語のみの授業の雰囲気に触れられます。SILSの教育スタイルを知ることで、入学後の大学生活や目標をより具体的にイメージすることができます。

リアルな大学生活について聞ける
BコースではSILSに通う先輩と話す機会が設けられているため、SILSの授業、留学制度、サークル、早稲田キャンパスに関してなど、リアルな大学生活について聞くことができ、入学後すぐに役立つ情報を得ることができます。

仲間とつながる
少人数でのグループワークやディスカッションを行う機会が豊富にあるため、コミュニケーションスキルをブラッシュアップすることができます。また、これらのグループワーク等を通じて、4月から一緒に学ぶ仲間たちとのつながりを深められることも、この講座の魅力です。

SILS先輩と対面で交流
Bコースでは最終日に先輩プログラム(SILS在学生によるSILSの紹介)を対面・オンラインのハイブリッド形式で開催します。昨年度はオンライン開催でしたが、今年度対面での開催が可能となりました。対面であることにより、より身近にまた質問などもしやすい環境を整えてお待ちしております。

受講者の声(2022年3月実施受講後アンケートより抜粋)
Aコース(University English)
・オンライン上で英語が聞き取れるか心配でしたがとても聞き取りやすく安心しました。
・プレゼンやグループワークなどは高校でしたことがなく、大学への準備ができた。
・初めてズームで授業を受けました。受ける前は不安だったけどとても有意義なものでした。

Bコース(Academic Skills)
・自分の英語に自信を持って話せるようになった!オンラインだったけど他の参加者の子達と仲良くなることができた。SILSの授業スタイル(特にセミナー)がどんな感じなのかもわかることができたのでよかった。
・高いモチベーションを持った人たちと交流することができ、とても刺激を受けました。先輩プログラムでは一学期に気を付けることや留学についての話を聞くことが出来てためになりました。
・始めは自分の英語力に自信がなくて積極的に発言できなかったのですが、プログラム内で沢山ディスカッションをする機会をいただけたので前よりずっと積極的に参加できるようになって楽しかったです。

双方向オンライン授業について
本年度は、全国各地で受講できるよう利便性を考慮し、基本オンラインで実施、最終日のSempai Programのみハイブリッド開催(対面・オンライン)といたします。2022年3月にオンラインで実施した当プログラムの満足度を問うアンケート設問に対して、参加者全員が「とても満足」「概ね満足」と回答いただきました。

・オンラインでグループワーク
双方向でコミュニケーションを取ることができるリアルタイムのライブ授業のため、集中力が途切れることなく、臨場感を持って受講できます。対面授業と同じようにグループディスカッションやグループプレゼンテーションの機会が豊富に設定されており、コミュニケーション力を高めることが可能です。もちろん、講師への質問も大歓迎です。

ご自宅で受講可能
ご自宅にあるパソコンを使って授業を受けることができます。遠方のため参加が難しかった方も参加いただけます。

お申込み・詳細
お申込みは、下記のwebサイトより先着順で受け付けております。お問い合わせは語学教育部まで。

<お申込みwebサイト>
https://www.w-as.jp/silsprep/

<お問い合わせ>
早稲田大学アカデミックソリューション 語学教育部
TEL:03-5286-8030(平日 9:00〜17:30) メール:eap@w-as.jp

キーワード:
APAIE AV機器 CEFR CRELLA EAIE EAIE2023年次大会 Eメール eラーニング ICT ISMS IT NAFSA PC SD SGDs SustainableDevelopmentGoals Talk Anywhere Tutorial English Zoomウェビナー アカデミックライティング オリエンテーション オンライン オンライン・セッション オンライン講座 キャリア教育 グローバルエデュケーションセンター コミュニケーション コンテンツ制作 コンフリクト・マネジメント サポート シンポジウム運営 スチューデント・ジョブ スピーキング セキュリティ人材 セミナー チューター チュートリ先輩 ネットワーキング プロジェクト管理 メンター育成 ラーニングコモンズ ライティングセンター 人材育成 什器 企業 入試問題 内部監査員 動画 図書館 国際交流 国際交流支援 国際教育団体 地域 地域企業 地域連携 外部資金 大学入試改訂 大学業務ソリューションセミナー 大学職員 大学間交流 学生プロジェクト 学生支援 学術リテラシー 少人数制 操作 改善 文章作成指導 早大生 早稲田大学 来日 業務マネジメント 業務効率化 業務改善 模擬講義 留学 留学カウンセリング 留学フェア 留学プログラム 留学生 相談 研修 研究 研究成果 研究支援 研究計画調書 研究資金 社会還元 科研費 窓口業務 自動化 航空券 英会話 英文Eメール 英語コミュニケーション能力 英語学習 著作権 説明会 講師 講演会運営 資金獲得 通信課程
語学プログラム

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

※渡航手配(航空券等)に関するお問い合わせは、
以下のフォームよりお願いいたします。
渡航手配(航空券等)お問い合わせフォーム

※著作権処理代行に関するお問い合わせは、
以下のフォームよりお願いいたします。
著作権処理代行お問い合わせフォーム

お問い合わせ