当社の活動ブログblog

ブログ

RPA開発って、面白いんです!

2021/07/28

ものづくりって、おもしろいですよね。
今回は、作って楽しい、実用性も高い、そんなRPAツールをご紹介します。

●流行りのRPA、無償ツールがリリース!
こんにちは。RPA推進チームの福島です。
最近、なんだかよく聞く(気がする)言葉、RPA。
単純作業を自動化してくれるロボットのことでしょ?という程度の認識は浸透している
のではないかと思っています。

でも、「RPAいいぞ!って言われても、よくわからないし、自分には全然関係ない。」
そう思われているのではないでしょうか。
そんな方に、導入として知ってもらいたいRPAツールをご紹介します。
それは、Microsoftから発表された、Microsoft Power Automate Desktop!
Windows10ユーザであれば、なんと無償で使用することができます。す、すごい。

[Microsoft Power Automate Desktop のインターフェース]
 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

●実際に作ってみました
早速、RPAを作成してみました。
私の所属先では、
・毎朝体温を測って、発熱がない旨メールで連絡すること
・業務開始時、これから業務開始します、の宣言メールを送信すること
が決まりとなっているのですが、
本文はお決まりの文章なのに、件名を本日(月・日・曜日)に修正して送信、
というひと手間が地味に面倒だな、と思っていました。

そこで、ワンクリックで、件名は本日日付、本文に定型文挿入、メール送信、
という流れ作業の自動化に挑戦してみました。
始めての取り組みで、諸々調べながらの作業です。
インストール含め約2時間格闘の末………………動いた!動きました!嬉しい!
朝のルーティンをひとつ、自動化することができました。

これで、朝はボタンポチっでコーヒーを入れる余裕ができますし、うっかり
日付を間違える、なんて心配もありません。
わからないことはインターネット検索で調べることができました。
次はもっと良いものが作れそうな予感がします。

[実際に送信されたメール]
 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

●おわりに
自分が作ったものって、なんとなく愛着が沸きますし、完成した時の達成感が
ありませんか?
これがロボットの場合、動きがあるので、うまくいくととっても面白いんです。
RPAといっても、ちょっと高性能なマクロみたいなものです。

肩の力を抜いて、何か新しいものに挑戦してみたい、なんて気持ちが沸いたとき、
思い出してもらえると嬉しいです。

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせ