当社の活動ブログblog

ブログ

CEFRとTutorial Englishのプログラム評価について

2018/11/14

昨今のニュースで報道されているように、2020年度の大学入試改訂ではTOEFL iBTやIELTSなど英語の外部テストが利用されることが決定しました。外部テストはすべてCEFR(Common European Framework of Reference for Language)のレベルと対応をしています。CEFRとは「その言語を使って何ができるか」を測る国際的な尺度で、ほぼすべてのものを容易に理解できるC2レベルから、簡単な自己紹介ができる初心者レベルのA1レベルまで、6レベルに分かれています。CEFRは多言語が行き交うヨーロッパでどの言語でどのくらいの語学力があるか共通して図る物差しです。「私はイタリア語が母語で、英語がC2、フランス語はB1、ドイツ語はA2です」というと、それぞれの言語がどの程度使えるのか伝えることができます。

General Tutorial English ※(以下GTE)はチューター1名につき履修者最大4名の、英語コミュニケーション能力の向上を目的とした早稲田大学オリジナルの語学科目です。 現在早稲田大学の7学部1学科で必修科目として提供されています。GTEはCEFRに準拠しているものの、開講されてから15年以上がたち、現在は開発当時と学生のレベルが変わっている可能性があります。そこで2021年度に向けて、CEFRのレベル設定を見直す必要があるかを検討するため、イギリスのUniversity of Bedfordshire の付属機関でありCEFRの研究で有名なCenter for Research in English Language Learning and Assessment(以下CRELLA)と共同で評価を実施しました。

  2017年夏より、語学教育部のスタッフはCEFRの理解を深めるためにCRELLAから出された課題を行い、評価に必要な資料の作成や各レベルのビデオ撮影等の準備を行いました。それをもとに、早稲田大学の教員2名と語学教育部から7名のスタッフは2018年2月末に現地で行われたワークショップに参加しました。

  現地では、CRELLAの研究者4名とイギリスの教育機関に所属する3名の教員とともに教材の内容やGTEのビデオから、CEFRのレベルについて様々な議論を重ねました。

  2020年度の大学入試改訂後に入学する学生は、入学時点で既に高いスピーキング能力を有している可能性があります。今後、ワークショップで議論したことや、CRELLAの報告書をもとにレベル、テキストや成績評価方法などについてプログラム改善を進めていく予定です。

※Tutorial Englishについて詳細はこちら↓
https://www.w-as.jp/staff-blog/the-fewer-the-better/
CRELLAでのワークショップ参加者の集合写真


キーワード:
AV機器 CEFR CRELLA Eメール eラーニング ICT ISMS IT PC SD SGDs SustainableDevelopmentGoals Talk Anywhere Tutorial English Zoomウェビナー アカデミックライティング オリエンテーション オンライン オンライン・セッション オンライン講座 キャリア教育 グローバルエデュケーションセンター コミュニケーション コンテンツ制作 コンフリクト・マネジメント サポート シンポジウム運営 スチューデント・ジョブ スピーキング セキュリティ人材 セミナー チューター チュートリ先輩 ネットワーキング プロジェクト管理 メンター育成 ラーニングコモンズ ライティングセンター 人材育成 什器 企業 入試問題 内部監査員 動画 図書館 国際交流支援 地域 地域企業 地域連携 外部資金 大学入試改訂 大学業務ソリューションセミナー 大学職員 学生プロジェクト 学生支援 学術リテラシー 少人数制 操作 改善 文章作成指導 早大生 早稲田大学 来日 業務マネジメント 業務効率化 模擬講義 留学 留学フェア 留学プログラム 留学生 相談 研修 研究 研究成果 研究支援 研究計画調書 研究資金 社会還元 科研費 窓口業務 自動化 航空券 英会話 英文Eメール 英語コミュニケーション能力 英語学習 著作権 説明会 講師 講演会運営 資金獲得 通信課程
語学プログラム

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

※渡航手配(航空券等)に関するお問い合わせは、
以下のフォームよりお願いいたします。
渡航手配(航空券等)お問い合わせフォーム

お問い合わせ