早稲田大学アカデミックソリューション

商品・サービスサイト

当社の活動ブログblog

ブログ

学会、研究発表のシンポジウム開催支援はオンラインでも現地でも当社におまかせください

2021/03/10

マーケティング室 大学担当者です。
緊急事態宣言の延長もあり、今年1年まだまだ先が見通せない日が続いています。
最近も、まだ確定はしてないことはあるけれど、「ウェビナーでシンポジウム開催支援をお願いするといくらぐらいかかるの?」といった問い合わせが引き続き増えているので、その近況報告です。

官公庁、学術学会など予算取りが必要な問い合わせはピークを越えた印象はありますが、いまだに年度末から4月へと直近の開催を希望するの引き合いが続いています。また、時期に関わらず年間を通してのオンライン研修をご希望のお客様もいらっしゃいます。
ハイブリッド開催(会場とオンラインの併用)支援の問合せは、もはや、当たり前になっています。
このような状況の中、目立ち始めたと感じるのは海外とつなぎ双方向での講演、映像や音声を組み合わせた開催支援のご希望など、開催スタイルが多様化、複雑化してきた印象が強くなっています。

当社は現地開催の支援からオンラインのテクニカルサポート、撮影支援だけでなく、海外との連絡調整まで幅広く対応してきました。


その経験から、コロナが終わったからと、ここまで日常的なツールとして認知されたオンライン会議を手放すのはもったいないと思います。

上手にフォーラムに組み込み「海外の招待者はZoomで」など、コストメリットのある選択肢として当たり前に使われたいけばと思います。是非、ご相談ください。

1参加者として、海外の思わぬ著名人の話がきける機会が増えればとワクワクしてお待ちしています。

その他教育関連事業

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

お見積り、サービス内容のご説明:0120-940-490