当社の活動ブログblog

ブログ

エディテージの論文投稿支援サービスのご紹介

2019/08/28

こんにちは、語学教育部教育環境整備チームの吉田です。
日頃、弊社でご紹介している英語に関連するサービスのなかで、最近注目されてきているものがあります。
それは論文を作成するにあたって、英文の校正、学術翻訳、論文強化・投稿支援を行っているエディテージの論文投稿支援サービスです!

エディテージでは、世界中で30万人が利用する英文校正サービスがあります。選りすぐりの英文校正者によるネイティブチェックでジャーナル受理率を高めます。学術論文の英文校閲に必要な高度な英語力と1200以上の専門分野に対応する広い見識を兼ね備えた専門家チームによって、日本人研究者が海外ジャーナル投稿時に直面する問題を解決すべく、サポートを行います。

エディテージの校正レベルは3段階あり、必要に応じて最適なものを選べます。

◆トップジャーナル英文校正
論文の該当専門分野で査読経験のある校正者と経験豊富なシニア校正者がタッグを組んで指定ジャーナルに向けて論文を最適化。チェック対象は研究内容の妥当性まで踏み込み、ワンランク上のジャーナルを狙う際や研究内容の妥当性を確認したい際などに最適。再校正は1年間何度でも無料なので納得できる論文に仕上げてからの投稿が可能。査読者への返信文も校正して投稿プロセスを一緒に並走。


◆プレミアム英文校正
論文の受理率を高めたい方に最適。経験豊富な専門分野のネイティブ校正者2名によるダブルチェックで、文法・語彙のチェックにとどまらず、論理の流れも校閲。「査読オプション」を追加すると、再校正だけで無く、査読者への返信文校正、フォーマット調整も1年間何度でも無料。もしもの際の再投稿にも対応可能。


◆スタンダード英文校正
徹底的な言語チェックで文法、語彙、専門用語エラーなどを校正するスタンダード英文校正は、品質に妥協せずにリーズナブルな価格で英文校正を受けたい方に最適。専門分野のネイティブ校正者2名によるダブルチェックで、365日有効の再校正(1回分)も初回注文時+2円/単語、もしくは60%割引で利用が可能。


お見積りは下記リンクのページからお申込みいただけます。論文の掲載可否は研究内容の質が重要であることは言うまでもありませんが、言語面からのサポートを行うことでアクセプトの可能性が高まるのも事実です。多くの方々にこの特別割引をご利用いただき、研究成果を世界に発信してもらいたいです。
英文校正サービスの詳細やその他のサービスについても、ぜひ一度ご確認ください!

サイトがリニューアルされました!!
エディテージの論文投稿支援サービス
https://www.w-as.jp/gogaku/icd/editage.html


キーワード:
APAIE AV機器 CEFR CRELLA EAIE EAIE2023年次大会 Eメール eラーニング ICT ISMS IT NAFSA PC SD SGDs SustainableDevelopmentGoals Talk Anywhere Tutorial English Zoomウェビナー アカデミックライティング オリエンテーション オンライン オンライン・セッション オンライン講座 キャリア教育 グローバルエデュケーションセンター コミュニケーション コンテンツ制作 コンフリクト・マネジメント サポート シンポジウム運営 スチューデント・ジョブ スピーキング セキュリティ人材 セミナー チューター チュートリ先輩 ネットワーキング プロジェクト管理 メンター育成 ラーニングコモンズ ライティングセンター 人材育成 什器 企業 入試問題 内部監査員 動画 図書館 国際交流 国際交流支援 国際教育団体 地域 地域企業 地域連携 外部資金 大学入試改訂 大学業務ソリューションセミナー 大学職員 大学間交流 学生プロジェクト 学生支援 学術リテラシー 少人数制 操作 改善 文章作成指導 早大生 早稲田大学 来日 業務マネジメント 業務効率化 業務改善 模擬講義 留学 留学カウンセリング 留学フェア 留学プログラム 留学生 相談 研修 研究 研究成果 研究支援 研究計画調書 研究資金 社会還元 科研費 窓口業務 自動化 航空券 英会話 英文Eメール 英語コミュニケーション能力 英語学習 著作権 説明会 講師 講演会運営 資金獲得 通信課程
語学プログラム

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらより
お気軽にお問い合わせいただけます。

※渡航手配(航空券等)に関するお問い合わせは、
以下のフォームよりお願いいたします。
渡航手配(航空券等)お問い合わせフォーム

※著作権処理代行に関するお問い合わせは、
以下のフォームよりお願いいたします。
著作権処理代行お問い合わせフォーム

お問い合わせ