当社の活動ブログblog

ブログ

オンラインイベントプラットフォームでイベント開催業務を一元化

2022/07/12

こんにちは、マーケティング室です。
本日は、オンラインイベントプラットフォームを使用したイベント運営についてご紹介したいと思います。

◆イベント開催業務とは
当社は、例年開催している大学業務ソリューションセミナーをはじめ、
市場調査報告会、個別セミナー等年間を通して様々なイベントを企画、実施しています。
イベントの開催には、開催当日の運営だけでなく様々な業務が伴います。
また、コロナ禍においては、当社主催のイベントはすべてオンラインで行っている状況ですので、
オンライン開催特有の準備も必要となります。

具体的には、以下のような業務が挙げられます。

・イベント案内のためのWebページ作成
・事前申込フォーム作成
・参加者管理
・参加URLの連絡
・参加者のグループ分け
・スピーカーやスタッフへのホスト権限付与
・参加者アンケート作成、実施
・開催前のリマインド
・リハーサル
・当日の運営
・開催中の質問受付   などなど、、、

昨年までのイベント開催では、これらの業務を進めるために、
動画配信に使用するzoomの他、
イベント案内ページ作成はワードプレス、
参加申し込みやアンケート実施はGoogleフォーム、
参加者へのご連絡はメールでと、
様々なアプリケーションを使用し、煩雑な管理を行っていました。

◆オンラインイベントプラットフォームの導入で業務を効率化
このような状況を改善すべく、当社では、今年4月よりオンラインイベントプラットフォームの利用を開始しました。
本サービスでは、上述の業務のすべてを管理画面上で設定、実施することが可能です。
複数の業務の一元管理ができるようになり、運営がとてもシンプルになりました。
業務の効率化を実感しています。

◆皆様もぜひ体験してください!
また、参加者の皆様にとっても、
比較的分かりやすいユーザーインターフェースとなっており、
イベントへの参加のしやすさを実感していただけると思います。
今回のブログでは、運営側のメリットを中心にご紹介しましたが、
次の機会には、参加者目線でのご紹介ができればと思います。

また、当社では7月以降も本サービスを使用して様々なテーマで個別セミナーを開催する予定ですので、
ぜひ、ご参加いただき、オンラインイベントプラットフォームを体験していただければと思います。

イベントにつきましては、当社の配信メールサービスにご登録いただいた方に
開催のご案内をお送りしています。
まだ、ご登録がお済みでない方は、ぜひご登録ください。

当社配信メールサービス  https://www.w-as.jp/mailmagazine/

キーワード:
AV機器 CEFR CRELLA Eメール eラーニング ICT ISMS IT PC SD SGDs SustainableDevelopmentGoals Talk Anywhere Tutorial English Zoomウェビナー アカデミックライティング オリエンテーション オンライン オンライン・セッション オンライン講座 キャリア教育 グローバルエデュケーションセンター コミュニケーション コンテンツ制作 コンフリクト・マネジメント サポート シンポジウム運営 スチューデント・ジョブ スピーキング セキュリティ人材 セミナー チューター チュートリ先輩 ネットワーキング プロジェクト管理 メンター育成 ラーニングコモンズ ライティングセンター 人材育成 什器 企業 入試問題 内部監査員 動画 図書館 国際交流支援 地域 地域企業 地域連携 外部資金 大学入試改訂 大学業務ソリューションセミナー 大学職員 学生プロジェクト 学生支援 学術リテラシー 少人数制 操作 改善 文章作成指導 早大生 早稲田大学 来日 業務マネジメント 業務効率化 模擬講義 留学 留学フェア 留学プログラム 留学生 相談 研修 研究 研究成果 研究支援 研究計画調書 研究資金 社会還元 科研費 窓口業務 自動化 航空券 英会話 英文Eメール 英語コミュニケーション能力 英語学習 著作権 説明会 講師 講演会運営 資金獲得 通信課程

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせ