導入事例case

お知らせ

東京音楽大学様 General Tutorial English

2018/12/06

【プログラム概要】

2017年4月より、東京音楽大学のミュージック・リベラルアーツ専攻の1年生を対象に、実践的な英語コミュニケーション能力を身につけることを目的としてGeneral Tutorial Englishをご採用いただいています。ミュージック・リベラルアーツ専攻は、「音楽・語学・教養」融合型カリキュラムを組み、リベラルアーツ科目はすべて英語で行われています。
General Tutorial Englishは、スピーキングに焦点を当てたレッスンで、以下の特徴があります。
・チューター1名につき履修者最大4名の少人数制
・レッスンは各学期週2回(全20 Unit)あり、通年で履修
・WeTEC(Web英語能力判定テスト)スコアによるきめ細かいグループ分け
・全て英語で進行

【履修者の声】

・The tutor was very good. They listened to what the students are talking about in pair work. They pointed out where we made mistakes in the conversation in an easy-to-understand way. That was very good. And they were very friendly and bright, so I could say lots and ask a question.
・Our tutors are very kind. They taught me a lot of things and revised my wrong expressions, so I could learn correct expressions. In addition, I made the most use of the wonderful textbook and website. Thanks to them, I was able to review all the Units.
・I really enjoyed this lesson and I could improve my speaking before.

【チューターの声】

・東京音楽大学の学生はとてもモチベーションが高く、英語力向上に熱心です。
・英語学習に対して熱心で、学生同士の仲が良く、クラス全体の雰囲気もとても良いため非常に教えやすいです。

【2017年度の履修成果】

2017年度は開講したすべてのレベルにおいてWeTECスコアが著しく上がりました。通常、準上級、上級で大幅なスコアアップはあまりのぞめないが、東京音楽大学では100点ちかくあがったため、上位レベルにおいても英語力の向上が顕著でした。

お問い合わせ お問い合わせ
一覧へ