早稲田大学アカデミックソリューション

商品・サービスサイト

当社の活動ブログblog

ブログ

EDGE-NEXTプログラム運営支援業務のご紹介

2020/06/11

社会連携企画部、教育コンサルティングチームです。
私たちは、文部科学省の採択事業である、「起業家の育成事業(EDGE-NEXT)」の運営支援もおこなっており、
今回はその一部をご紹介します。
EDGE-NEXT事業 Skyward EDGE コンソーシアム初!
「山形県飯豊町×Skyward EDGE 2019年度コンソーシアム合同プログラム、5大学の学生が力を合わせて地域イノベーションを起こす!」の開催を当社がサポートしました。

文部科学省のEDGE–NEXT(次世代アントレプレナー育成事業)に採択されたSkyward EDGEコンソーシアムは、
早稲田大学が主幹機関となり、山形大学・滋賀医科大学・東京理科大学・多摩美術大学を協働機関として活動しています。
本コンソーシアムでは、起業に興味を持つ学生(Future-EDGE人材)や実際の起業・新規事業創出をめざす人々(EDGE-NEXT人材)を対象に各大学の強みを活かしながら、様々な起業プログラムを提供しています。

そして今回ついに!コンソーシアム合同のプログラムを実施することに成功しました!
本コンソーシアム史上初の試みです。
5大学から集まった学生は、「日本で最も美しい村」連合に加盟している山形県飯豊町に赴き、
農村の地域力縮小という課題に対して、新しい地域ビジネスを提案しました。

★当社はこの合同プログラムの企画~開催後までしっかりとサポートいたしました★
<企画・設計>
本番約1年前から早稲田大学の教員とともにプログラム企画・設計をすすめ、
飯豊町役場の全面協力のもとで、若手研究者も交えたワークショップ開催を支援。
試行錯誤の末に学生に適応させることができたのです。

<準備期間・当日>
プログラムの実施に向けて準備段階に入ると、
募集案内の作成、応募者が多数の場合には選考のサポートといった参加者募集に始まり、
参加要項や会場のレイアウト作成など、プログラム当日までに必要な準備を進めていきます。
また、プログラム当日は受付や資料のセッティング、最終発表のサポートなどを行いました。

そして、イノベーション教育学会主催「第7回年次大会」(2019年、徳島大学)に参加し、
プログラムの運営から成果の周知の部分まで携わることができました。

合同プログラムについて発表したポスターがこちらになります。

このように学生や若者の成長を支えるのも私たち教育研究コンサルティングチームの業務の1つになります。
これからも様々なプログラムの支援を行っていきます。

プロジェクトマネジメントなどのサポートにご興味がありましたら、
ぜひ私たちにお任せください!

 

 

 

 

 

 

研究推進

お問い合わせ CONTACT

商品についてや弊社についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

お見積り、サービス内容のご説明:0120-940-490