主催
早稲田大学高等学院
協賛
早稲田大学留学センター
運営
早稲田大学アカデミックソリューション

早稲田大学高等学院 中国語履修者向け

中国語学習に不安を抱える君 夏休み期間中にもう一度中国語の基礎を学びませんか!

2018年度 夏季集中講座 「もう1度はじめよう中国語1」参加者募集

「もう1度はじめよう中国語」講座は、発音基礎(ピンイン)や基礎的な文法を学習します。 これまで学んだ学習項目を復習したい方や、 次学期の授業に向けて中国語学習の準備をしたい方にお勧めです。

実施概要

募集人数 7名 ※最少開講人数4名に満たない場合は開講しません。 ※希望者数が定員を超える場合は先着順となります。
参加対象者 (1)中国語をもう一度基礎から学びたい生徒、復習したい生徒(1,2年生)
(2)期間中指定された日限のレッスンに毎回出席できる生徒
(3)ハイブリッド型中国語会話 初級Ⅰを受講したことのない生徒 ※[ハイブリッド型中国語会話 初級Ⅰ]と同じテキストを使用し、全12課のうち1課から6課を学習します。
申込締切 2018年7月18日(水)
申込方法 申込みフォームからお申込みください。 ※参加には保護者の同意が必要です。同意が得られない場合、講座への参加は認められません。
授業回数 全8回
レッスン日 2018年8月21日、22日、23日、24日、27日、28日、29日、30日(予備日:8月31日) レッスンスケジュール参照
レッスン時間 9:30~11:00(90分間)
受講場所 高等学院内の教室
受講料等 (1)受講料 :¥19,980(税込) (受講料¥39,960の内、半額は早稲田大学が負担)
(2)テキスト代:¥2,700(税込)
※7月19日(木)に開講可否の決定、開講の場合は受講場所および受講料の支払方法について申込時にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡します。

レッスンスケジュール

講座の特長

  1. 少人数制のレッスンです! レッスンはネイティブ講師1名と受講生最大7名で行う会話中心のレッスンです。
  2. 高等学院の授業の復習にも役立ちます! 高等学院の中国語科目で使用されている『新コミュニカティブ中国語Level1』と同じ学習項目も含まれるため、復習にも役立ち、次学期の授業に向けた準備としても活用できます。
  3. 専用Webサイトで学習をサポートします! 専用Webサイト上に掲載された新出単語・本文のリスニング教材、動画教材、練習問題、小テストなどで学習できます。
  4. 予習・復習の時間をとるのが難しくても参加できます! 専用Webサイトで予習・復習ができるほか、授業の始めに前回の学習内容の復習、新出単語・発音練習を行い、授業の最後には学習内容のまとめを行います。予習・復習の時間をとるのが難しい方もぜひ受講してください。
  5. 中国語のみでのレッスンですが、困ったときにはサポートします! 原則中国語のみで授業を行いますが、難しい場合は、板書や日本語での説明を併用し理解を助けます。
  6. 復習の回で学んだことをしっかり定着させます! 学習した内容を定着させるため、講座第4回のレッスンでピンイン、単語、文法を復習する回を設けます。
  7. 最終回は成果発表を行います! 学習の成果を確かめるため、レッスン最終回に、中国語で自己紹介を行うなど成果発表を行います。

レッスン内容

発音、ピンイン、基礎的な文法を学習し、講座終了後には自己紹介ができる程度の中国語力を身につけます。
  • 第1回 挨拶する(こんにちは/ありがとう/ごめんなさい)
  • 第2回 相手についてたずねる(名前は何ですか/出身地はどこですか)
  • 第3回 場所について話す(家はどこですか/遠いですか/どこへいきますか)
  • 第4回 復習
  • 第5回 家族構成について話す(何人家族ですか/これは誰ですか)
  • 第6回 年齢について話す(おいくつですか/誕生日はいつですか)
  • 第7回 自己紹介をする
  • 第8回 成果発表

受講の流れ

受講モデル

「もう1度はじめよう中国語」とその他中国語講座の位置付けは下の図のとおりです。「もう1度はじめよう中国語」は高等学院の中国語科目で学習した内容の復習として、またチュートリアル中国語など中国語コミュニケーション能力を養成する講座へ参加する前の準備として受講していただけます。

お問い合わせ

早稲田大学アカデミックソリューション

月~金(祝日を除く)9:00-17:30 tc-support@list.waseda.jp ※件名を「高等学院もう1度はじめよう中国語について」としてください。

back to top