導入事例case

お知らせ

TOEFL iBTのSpeakingとWriting taskを諦めていませんか?

2013/01/30

TOEFL iBTのSpeakingとWriting taskを諦めていませんか?

toefl1TOEFL iBT受験生の多くが苦戦するSpeakingとWriting task
のスキル向上に焦点を絞った本講座は、レッスンを視聴した後
課題を提出し、講師から個別にフィードバックを受けるオンデ
マンド形式の講座です。オンライン講座のため、ご自身のスケ
ジュールに合わせて学習することができます。また、受講期間
終了後3カ月は無料で何度もレッスンを視聴できるため、本番
の試験直前の復習にも役立ちます。

講座の特徴

toefl2①SpeakingとWritingのスキル向上に特化

TOEFLiBT本試験のSpeakingとWriting taskと同数かつ
同形式、独自の演習問題を用意

②自分のペースで学習可能

オンライン講座のため、自分のスケジュールに合わせて
受講可能  *ただし、各課題には提出期日が設定されています

③得点アップに繋がる個別フィードバック

TOEFL iBTのSpeaking、Writing採点基準に基づいた
学習効果の高い添削指導

受講生の声

toefl3 平見 裕也さん (2013年4月講座受講)

将来、米国の名門大学院でビジネスの学位を修得したいと考えており、入学に必要な
TOEFLスコアを取得するために、現在カナダで語学留学をしながら、オンラインで
TOEFL iBT Online講座を受講しました!

toefl4

<受講前・受講後のTOEFL iBTスコア比較>

→なぜ本講座を受講しようと思いましたか?

TOEFL iBT を受験するにあたり、ReadingとListeningに関しては自分の持ち合わせている教材、
もしくは市販されている問題集等で十分に対策が出来ると考えていました。
しかし、SpeakingとWritingの対策に関しては、自分に合う適当な教材が見つからなかったことと、
実際に練習をしていく上で客観的にフィードバックを得る機会がなかったことで非常に困っていました。
特に、紙媒体の参考書では情報量が多すぎるので、あまり頭に入ってこなかったというのが実情でした。
実際に受験をした初回のテストでは、ReadingとListeningについてはある程度満足のいくスコアが
得られたものの、SpeakingとWritingのスコアで圧倒的に足を引っ張ってしまいました。
そこで、今回このTOEFL iBT Online講座では、SpeakingとWritingの対策がオンラインでかつ
ネイティブ講師から毎回フィードバックを受けることができると知り、自分のニーズに最も合った教材に
なると確信し、受講することを決めました。

→本講座についての感想をお聞かせください!

今回、講座を受講したことで、二つの大きな利点がありました。
一点目は、SpeakingとWritingそれぞれのセクションにおいて、解答する際のフォーマットを
得ることができたことです。この講座では、解答に効果的なフォーマットを設問ごとに提示してもらえるので、
決まった型に沿った解答を練習することが出来ます。本番の試験も、このフォーマットのおかげで
落ち着いて受験することが出来ました。
二点目は、有益なフィードバックが講師から短期間で得られることです。この講座では、自分の解答に対して、
細かい評価とミスの指摘を受けることができるので、自分の改善が必要な点がすぐに明確になります。
総じて、この講座を受講する意義は大いにありました。短期間でスコアをアップさせることもでき、
SpeakingとWritingセクションについて自信がついたと実感しています。

お問い合わせ先

㈱早稲田総研インターナショナル – 語学教育部 –

■TEL 03-5286-8030 (9:00~17:30/土日祝日を除く) ■Email: toefl@w-int.jp

詳細情報

講座の詳細、申し込み方法はホームページをご覧ください。

http://www.w-int.jp/toefl/

お問い合わせ お問い合わせ
一覧へ