Image QuonNet 同窓会機能のご案内 QuonNet Alumni Association Functionality
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
早稲田大学 校友会
   
     
 

同窓会機能とは:特長

 
     
 

 QuonNetの同窓会機能とは、まなびのコミュニティ「QuonNet」に名簿や会費の管理機能が加わり、ネット上で便利、かつ安全に情報管理と会員間の交流が行えるシステムです。


特長

1.煩雑な名簿管理が楽になります

 名簿は定期的に情報を更新する必要がありますが、幹事さんが毎年メンテナンスを行うには、大変な労力がかかります。QuonNetの同窓会システムでは、メンバーが自分で情報修正が行えるので、常に最新の名簿データが共有できます。


2.メンバーへのメールの一斉送信ができます

 メンバー全員への送信はもちろん、ピックアップしたメンバーだけにメールを送信することも可能です(幹事のみが利用できる機能です)。


3.会費管理もネット上で

 年会費の納入状況もネット上で管理(幹事のみが利用できる機能です)。名目、受領日と金額の記録はもちろん、納入が遅れている人を抽出することもできるので、メールで連絡して支払いを促すのも簡単です。


4.印刷用の宛名ラベルをワンクリックで作成可能

 表計算ソフトで作成した名簿データを、宛名ラベルにするのは面倒なもの。個人が所有する印刷用ソフトもまちまちなため、幹事が変わったときにノウハウを引き継ぐのも大変です。このシステムでは、ラベルを作成したいメンバーを検索で抽出し、クリックひとつで宛名ラベルのPDFファイルが作成されます。


5.コミュニティ機能との連動で、メンバー間の交流も活発に

 管理機能と連動しているコミュニティには、メンバーの交流を深める機能が用意されています。さらに、メンバーだけでなく一般に公開する部分を設けることもできるので、同窓会のホームページがわりに、広報ツールとして活用することもできます。